上着二枚で過ごせる陽気に

雪がとけて宿の前を走る国道289号線でレジャーに向かう車の数も増えました。日帰り温泉にいらしていただける方や電話での問い合わせも増えています。ただ未だに運営体制が固まらず、来るもの拒まずの消極的な営業状態です。自分で料理を勉強する一方、料飲施設を運営してくれる人を探しています。

今朝は4時過ぎから剣桂神社に行き、阿武隈源流沿いのほとんど雪の消えた遊歩道を通って宿に戻ってきました。冬の間は4枚の重ね着をしていましたが、今朝は温泉で体が火照っていることもあり、上着2枚で外を歩けます。小鳥のさえずりが心地よい清々しい朝です。

途中で半分以上の根が宙に浮いた不思議な大木を見つけました。

Translate »