誰かが私に乗り移る?

前期の授業が始まり立教大学に来ています。雨上がりの澄み切った空に青い山並みが映えるさわやかな朝です。立教大学にお世話になるようになって早いもので15年が経ちます。人前で話すなど一番の苦手種目で昔なら想像もつかなかったことです。今でも、我ながらよく3時間も話すことがあるものだと不思議な感覚です。話し始めると何者かがぼくに乗り移るとしか思えません。プレゼンテーションの基本は聴衆が聞きたいことを話すということですが、今の若者は何を聞きたいのでしょうか?と模索する日々です。

Translate »