まだ冬でいてほしい

今朝は5時過ぎから甲子温泉に抜ける旧道をスノーシューで歩きました。屋外に出ると多分気温は0度前後で、これまでの悲壮感漂う寒さではなく、肌に心地よい寒さです。あれほど寒さが辛かったのに、いざ暖かくなってみると、まだ冬でいて欲しいと思うから人間はわがままです。

星を見る趣味はないのですが、月が出ていてもはっきり見える満天の星空は見飽きません。道路の雪面には色々な種類の動物の足跡が残っています。阿武隈源流のせせらぎと、時おり聞こえる鳥のさえずりが清々しく響きます。

せっかく買った軽トラ用のスノープラウは未だに使う機会がありません。そういえば、昨日発注した覚えのない雪道での脱出シートがアマゾンから届きました。おそらくクリッパーのスタックをご存じのFB関係者のご好意かと存じます。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

もちろんこれからも数度まとまった雪が降るそうです。白河の南湖公園の桜の開花は4月20日頃ですが、この時期のみならず5月の連休も雪の特異日と言われています。ちなみに福島県内の桜前線は福島、郡山、白河とここだけは北上ではなく南下するそうです。

今朝は那須にも足を伸ばしましたが、完全に春スキーの天候です。ついでに普段は縁がない那須ガーデンアウトレットにも寄りました。あれほど多くの店があるのに、西武百貨店のコピーのように「欲しいものが欲しい」と思いました。

Translate »