運動に勝る心の薬はない

一昨日は以前の職場の親しい同僚が、昨日は長年の友人がわざわざ来てくれました。一人でいると会話もなく思考も硬直しますのでありがたいものです。私自身、こちらで生活をするようになって性格が少し変わりました。一言で言えば社交的になったということなのですが、普段人と話す機会が少ないために、誰彼かまわずではありませんけど話をするようになりました。以前は社交的な人に憧れのようなものを持っていましたが、もしかしたら社交的な人の内面は孤独なのかもしれません。

今朝は小雪が舞うなか、剣桂神社まで長靴で散歩をしました。この数日積雪がなかったために以前降った雪が凍り、積雪の割には歩きやすいコンディションです。散歩をしたのはわずかな距離ですが、それでも気分が良くなるものです。何か活力とやる気が湧いてくるようです。運動に勝る心の薬はないと思います。

Translate »