1,000キロカロリーも動けない!?

昨日は八ヶ岳の権現岳に登りました。長時間全身を動かし、上りと下りでは違う筋肉を使い、山の冷気に触れる高所での運動ですから健康状態を良好に保つ上で登山は最適です。運動が健康に良い影響を与えることは衆目の一致するところで一般には散歩が良いとされ一日1万歩などと言われます。しかしエビデンスらしきものを探すと脂肪を燃焼し最高の健康状態になるには1週間に3,500から6,500キロカロリーを燃焼させる運動が必要とされます。5,000キロカロリーだとして週5日運動すると一日1,000キロカロリーとハードルの高い数値になります。昨日は登山口からの標高差が1,300mほどあり3つのピークを越える5時間ほどの運動ですが、おそらく消費カロリーは1,000キロカロリーに満たないはずです。家事労働等の消費エネルギーを加えるにしても常に動いていないといけないことになります。この数値に信憑性があるのは、夏休みなどでこの数値に近い運動をしているときの身体は絶好調でお腹の脂肪もほとんど気にならなくなるからです。健康志向の広がりに伴い肉体を酷使するエンデュランス系スポーツはさらに裾野を広げる気がします。

Translate »