運転はエンデュランス・スポーツ

最近のマイブームは数十年ぶりに買った自転車です。結婚祝にもらった2台の自転車は30年以上経った今も現役ですが、自転車にときめくのは小学校以来かもしれません。旅先でのランニングやトレイルランニングと同様に人力で行動半径が広がる喜びと筋肉が鍛えられる充足感は独特の高揚をもたらします。今まで行けなかったスーパーにも日常的に買い物に行けるようになり生活も充実します。飛行機や電車での移動より車の移動が好きなのは体を使う身体性を帯びるからだと思います。早朝に家を出て700kmぐらいを一気に走って午前中から会議をするような車の使い方が好きなのは、運転にエンデュランス・スポーツの要素を見出すからでしょう。長距離運転と言うとアウトバーンをポルシェで瞬間移動というイメージですが、スポーツは安楽など求めませんので1.2Lディーゼルのフィアットで十分です。700kmを走った小さな達成感のまま打ち合わせをするのも、朝食前に標高差1,000mの山で雲海を眺めてから仕事を始めるのも同様に自分を高揚させてくれます。

Translate »