生きるパワースポット

年齢を重ねると感動の薄れがちな人生において、人生を変える旅に出る幸運など滅多に訪れません。風光明媚な景色や素敵な宿、美味しい食べ物など虚しく一瞬で消費され、自らを高揚させたり動機づける役には立ちません。人との出会い以外に人生を変える方法は存在せず、直接その人の生き様に接して共振する体験だと思います。南アルプスで会った世界屈指のアルペンクライマーの平出和也氏とは昨年8月にも同じ山域でお会いしていますが、野生動物のような人間本来の美しい肉体は生命力のオーラを発散し、何も聞かなくても世界の山を踏破して鍛え抜かれた体が全てを語ります。聖平小屋で偶然同宿し、翌日茶臼岳から光岳へ至るルートを同じ時間帯に向かう幸運が重なりました。プロアドベンチャーレーサーの田中陽希氏を後方から撮影し、さらに登り坂で素早く追い越して前方からのアングルで撮影する際の肉体の躍動を間近で見たとき鳥肌が立ちました。氏にとっての山は仕事の場であり、鍛錬の場であり、人生そのものなのだと思います。人生を変えたいと思わせる、まさに生きるパワースポットです。

Translate »