2,000万円もいらない

「老後2,000万円問題」は収まる気配がありません。2,000万を貯めて安心するのも、2,000万など無理と悲嘆に暮れることも同様に不健康だと思います。悲嘆によるストレスが健康を害するように、有閑マダム的な生活は、お金で刺激を買う退屈さが体を蝕み生命力を奪います。人間は生かされている存在であり、課せられた使命は生体の維持と種の保存です。人体は環境変化に適応し生存確率を上げるように設計されていて、働く(動く)、人を助ける、飢餓対応の3つがその基本思想です。現生人類が奇跡的に今も生き残っているのはこの設計思想のおかげです。この3つが揃うとき、神経伝達物質は体をベストな状態に保持しようと機能します。あれこれ悩まず、日々働き、人を助け、必要以上に食べない日常を愛することが生命力を高める秘訣だと思います。2,000万どころか、何も持たないラブラドールがいつもご機嫌なのを見ていると、仮にすべてを失ったら南の島に行き、最低限の食料であとは夕日でも見ながら運動と瞑想の日々を送ればよいと、借金や隠れ負債を抱える自分は妄想します。

Translate »