スィーツは合法麻薬

糖質を憎む過激な原理主義者だと誤解されますが実態は違います。糖質制限を信仰してはいますが同時に合法麻薬としてスィーツを使用しています。憎んでいるのは動脈硬化から起こる心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、がん、認知症、自律神経の乱れによる心の病などあらゆる病気の元凶となる血糖値スパイク(グルコーススパイク)です。血糖値スパイクによって血管のあらゆる所で活性酸素が大量発生し血管が傷つき修復しようと集まる免疫細胞が血管細胞の内壁に入り込み動脈硬化を引き起こします。健康には気を使いますが、一方で食べたいものを我慢するほどストイックではありません。重要なのは適切な食べ方を知ることだと思います。食べる時刻や順序、十分な咀嚼と食事直後の運動などにより高GI食品を摂取しても血糖値スパイクを抑え込み健康を維持することは可能です。麻薬の合法化が進む理由は麻薬中毒を国が管理するためですが、違法性のないスィーツの場合、シュガーハイの中毒患者に管理を任せていることが生活習慣病を蔓延させる理由だと思います。

Translate »