グルメ情報がかき消す内面

水を控えるだけで長年の胃の不調が回復して食事が美味しくなりました。食事が美味しいのは最初の1口目だけという事実を大半の人は知りながら、その刹那的瞬間のために労を厭いません。コース料理で美味しいのは前菜だけでその後の料理はあまり美味しくありません。真夏に飲む冷えたビールの最初の一口はお酒を飲まない自分でも美味しく感じますが、それ以降は惰性で飲んでいるだけです。人は食欲を単純なものとみなしただ満たそうとしますが、食欲にはムラがあるという重要な性質を見落としています。過食を続けると満腹中枢が機能しなくなり、脳の低血糖状態である空腹感が中毒症状を引き起こし食源病になります。静かに自分の内面を観察すれば過食を止めることはできますが、世に氾濫するグルメ情報や企業のプロモーション、便利すぎる生活がそれをかき消すと思います。

Translate »