オフィスではなく運動

週末の阿蘇ARTや彩の国などの100km、100mileトレイルレースに友人が出場しているのに刺激され、昨日は高尾山にリハビリに行きました。人体は運動をする状態がデフォルトで、運動をしないのは病的な状態ですから、そこから抜け出すにはリハビリが必要です。硬直した筋肉をほぐすように下りだけ走って南高尾から城山まで20kmほど体を動かしました。森に響く鳥の声を聞きながら早朝の森を歩くと様々なアイデアが降って来ます。ワーカーに必要なのはオフィスではなく運動だと思います。運動が脳を活性化し勉強や仕事に効果的なことに関する多数のエビデンスがあります。それでも運動を仕事に取り入れないのは即効性が感じられないからです。血糖値上昇をもたらすエナジードリンクが支持されるのもそのためです。運動強度を上げないとホルモン分泌など脳の活性化を体感することは難しく、学校教育などを通じての習慣化が必要だと思います。

Translate »