政治屋はいらない

昨日は投票に行きました。その一票が未来を変えるというのは嘘だと思います。未来を示せる政治家がいない今、皆が変えたいのは政治のあり方そのものです。資質に欠ける政治家ばかり見ていると、よく知らない人に投票する行為こそ無責任だと思います。候補者が一人で選択肢のない北朝鮮の選挙が機能していないように、候補者が多すぎてそれぞれの能力や主張が見えない日本も同じです。政治屋は独特の業界慣習と近づき難い雰囲気で既得権益を作り、それが世襲や多選の温床になります。経営破綻で病院がなくなったら逆に住民が健康になった夕張市のように、政治屋がいなくなった方が世の中は良くなると思います。

Translate »