人気職業でなくなった政治家

かつて経済統計の水増しが注目された中国ですが、昨今の日本も政府統計を操作しなくてはならない状況に陥っているようです。次の選挙にしか興味のない政治家はやるべき仕事より票につながる成果を優先します。政治に関心を持つべきという声もありますが、政治に興味があるのは利権に群がる人たちです。政治に変化を求めても本質が変わらないことに気づくべきでしょう。旧態依然とした政治屋の巣食う世界に最悪の財政赤字や増大する社会保障費などの根本的解決を期待するのは難しそうです。素晴らしい政治家も少なからずいたと思いますが、今となっては奇跡を期待するようなものです。政治を変えるのではなく、もっとも遅れ業界であり機能不全に陥ったシステムと距離を取る方が建設的です。かつて政治家は人気の職業でしたが、若者と話しても政治家になりたいという無邪気な話は聞かなくなりました。

Translate »