運まかせの成功体験

授業でもその光と影を取り上げてきたRAIZAPが、今月14日の決算説明会前後からの連日ストップ安の株価下落で先行きが見えなくなりました。利益には3つのタイプがあると思います。目的としての利益、結果としての利益、手段としての利益です。創業者は当初結果としての利益を考えますが、事業拡大の過程で手段としての利益が必要になり、やがて会社が大きくなると理想を捨て目的としての利益を追う罠にはまりがちです。RAIZAPは典型的なケースだと思います。かつてM&Aをした会社の製品のヒットで窮地を救われた創業者の、買って、再生して、シナジーを出すという、運まかせの成功体験が成功法則になっていると思います。頼みの綱は成長領域とされるボディメイク事業ですが、寄り添いで継続でき結果が出るというRAIZAPの主張は、糖質制限でリバウンドなしにあっけなく痩せられる事実を知るぼくに言わせれば虚構です。

Translate »