必要なのは政治より理性

昨日は大手町、日本橋に行きました。行く頻度が減ったせいか景色が新鮮です。再開発の進む街並みを見ていると景気低迷の実感はありません。他方で、消費増税に歓迎を表明する経済界、野党をはじめ誰も異議申し立てをしないことは不気味です。再々延期の可能性を残すものの、増税を促す国や学者、マスコミの権威などあてになりません。票や利権、大企業のエゴが見え隠れし、国の行く末を左右する重要政策のビジョンが示されることはありません。10%では足りないことは誰もが知っています。年々縮む世帯消費支出に見られるように国民は一層の生活防衛に入ります。問題を先送りし国が傾いてもなお目先の利益を漁るこの国に必要なのは政治ではなく、欲をコントロールする理性だと思います。

Translate »