現代の山岳信仰

昨日阿蘇に来ました。機内誌で国際トレイルレースAso Round Trailの記事を読んでいたので、空港からの車中で眺める阿蘇の雄大な山並みがとりわけ美しく見えます。九州6県が見渡せる全長109km、累積標高5,000mのコースの過酷さは、全身泥まみれの選手の写真から分かります。トレイルランニングは1990年代のアメリカで勃興したスポーツですがその原型は日本古来の山岳信仰であり修験道だと思います。トレイルランニングに限らず、マラソンやトライアスロンなどの耐久レースが人気なのは、社会の閉塞感への裏返しのような気がします。

Translate »