収納場所はいらない

仮住まいに引越して3ヶ月が過ぎ、一度は片付いていた部屋には物があふれています。部屋が散らかる原因は収納容量の不足と流入量の過多が考えられます。現在の35平米の住まいでも以前の70平米のときでも同様に散らかっていたので、原因は後者で部屋に入ってくるものに対して出て行くものが少なく滞っていることです。散らかっているものは書類と食糧・日用消耗品です。書類は定期的にPDF化しているのですが一部電子化できないものがあり収納場所が必要です。他方で食糧・日用消耗品は収納庫のなかで物が滞ることを考えると、収納せずに目の届く場所に露出させる方が良いと思います。最悪の解決法はバッファーとなる収納場所の増設であることは、20数年手付かずで収納されていた物を大量に捨てた今回の引越しでよく分かりました。

Translate »