真夏の暑さの高尾山

今朝は高尾山に行きました。ハイカーは団扇で扇ぎながら喘ぐように登って行きます。先週末のラブラドールの熱中症の件もあり、エスケープルートのない北高尾をあきらめて南高尾ルートの17.14kmを歩きました。累積標高1,041m、消費カロリー915kcalと北高尾ルートの半分程度ですが、登り始めると汗が噴出し、服のままプールに落ちた感覚です。これほど汗をかくのも久しぶりで学生時代の夏合宿を思い出します。昨今スポーツ界の指導者の不祥事がクローズアップされますが、スポーツ界固有の問題とは思いません。スポーツが競技である以上そこには勝者と敗者が生まれヒエラルキー構造を作ります。こうした閉鎖環境の上下関係に不正の入り込む余地があると思います。下山後の楽しみは身体に悪いと思いながらもアイスクリームです。

Translate »