山があれば旅行はいらない

夏のバカンスシーズンが始まりますが、この10年ほど楽しむための旅行をすることがなくなりました。旅行はほぼ仕事か半分仕事です。一定の必然性が前提で、自分の知識や身体能力を高めてくれない旅行には魅力を感じません。毎週行く日本工学院も、早朝の高尾山に行けば小旅行です。昔は海外旅行に行けば幸せになれるとステレオタイプに信じていましたが、疲れて成田に戻った時の旅の余韻も消えたあの気だるさをいつも疑問に感じていました。欧米では旅行をしない層が一定数いると聞きますが、近所に走れる気持ちのよい山があればそれで十分です。

Translate »