メルカリの威力

引越しに伴う断捨離でメルカリを使うようになりました。AirbnbやUberが市民権を得られない日本ではメルカリは一番身近にシェアリングエコノミーを体感する場だと思います。商品が売れてお金が入るのはうれしいのですが、むしろ部屋からモノが無くなり片付いていくことが前向きにさせてくれます。メルカリの重要さはマーケティングを知る手段であることです。類似商品を参考に値段を付け、写真の撮り方、説明文の書き方、投稿タイミングなどによって売れ行きは違うと思います。ザ・ノース・フェイスやSALOMONは瞬間蒸発的に売れていきます。ザ・ノース・フェイスのグローブは掲載後1分で売れ、この一週間で出品した9点のうち6点はいずれも数時間以内に売れています。しかし、シェアリング経済における最大の価値は人のスキルですから、コ・ワーキングやコ・イノベーションの流れは今後も加速されるのでしょう。

Translate »