マイクロアパートメントで十分

30.5㎡のマイクロアパートメントに暮らし始めて2週間が過ぎます。娘が留学中で夫婦2人が住むにはこれで十分です。バブル経済全盛の1989年にsonyが発売したミニコンポpixyのキャッチコピー「人間は、pixyの幅があれば生きていける。」を思い出します。30㎡の住宅は中途半端だと思っていましたが、20㎡前後のワンルームにありがちな閉所感がなく、それでいてワンルームのように何にでも手が届く機能性があり、掃除も楽で空調もすぐに効きます。住空間が拡大したのは玄関に唯一個室を得たラブラドールだけです。

Translate »