自分史上最長の工業製品

引越しを機にモノの処分と並行して日々使うものはメンテナンスをするようになりました。昨日は結婚祝いにもらい29年以上使っている自転車2台のタイヤとブレーキを初めて交換しました。そういえば結婚記念日を祝う習慣がなく、20年目はもちろん、25年目の銀婚式も完全に忘れてスルーしていました。変速機を持たないベルトドライブの自転車は29年間全くのメンテナンスフリーでパンクすらしません。メイドインジャパンの面目躍如ですが、バブル経済真っ盛りの当時の日本品質は過剰なまでに高いのかもしれません。日用品の自転車でもここまで使うとその耐久性の高さには尊敬に近い愛着がわきます。自動車には10年10万キロ以上乗る主義ですが、走行距離は不明ながら29年以上使い続ける工業製品は自分史上最長です。

写真は先日までタンポポが咲いていた宿の裏庭で、今は別の黄色い花が咲き誇っています。

Translate »