プロの仕事の共通点

昨日は25年ぶりに人生5度目の引越しをしました。モノを持たない暮らしが理想ですが面積が半減した仮住まいでは、家にはモノが溢れています。現代人の心を貧しくしているのはモノへの執着だと思います。一方、駅前のミニスーパーまでは160歩で、カフェやレストラン、有名ケーキ店、コンビニはいずれも150歩から250歩圏内にあり、納期が間に合わない冷蔵庫が1週間なくても不自由がありません。

引越しを頼んだ地元の業者は日に2、3度の引越しをするそうですが、すごい瞬発力で一気に荷物を運び出し、さながらアスリートです。重い荷物を時間をかけて運んでいては体力を消耗するのでしょう。プロの仕事に共通するのは、高いスキル、仕事への意欲、そして業務に高い品質基準を持っていることだと思います。

Translate »