のんびりとした山歩きが楽しめる有雪期

今日は甲州(山梨県)、武州(埼玉県)、信州(長野県)3県の境にある甲武信ヶ岳(2,475 m)に登りました。先々週に登った蛭ヶ岳が神奈川県最高峰、その前の週に登った雲取山が東京都最高峰で、埼玉県最高峰は甲武信ヶ岳の隣にあって8メートル高い三宝山(2,483 m)です。氷点下5度の西沢渓谷登山口より往復5時間のトレイルには雪が残り、とくに下りのスノーランはリラックスした集中が心地よく瞑想同様の効果がありそうです。シーズンの夏山はトレーニングのイメージがあり、ペースを上げてしまいますが、この時期は無雪期よりトレイルが歩きやすく、会う人も少なくのんびりとした山歩きが楽しめます。

Translate »