不快な都市東京

今朝の新甲子温泉は穏やかな晴天です。ここ数日の雪で駐車場の積雪は場所によって胸の高さまでありますが、春らしい陽気です。例年この季節は花粉症の憂鬱な季節だったのですが、標高800mのブナ原生林にある新甲子温泉では花粉症の症状は全く出ません。記憶のはるかかなたにある、子供のときのように春の訪れを楽しむことができます。

働き方改革の核心は好きな仕事を好きな場所で好きな方法で行うことだと思います。花粉症の季節、夏の猛暑、冬の寒さなどを考えると東京は快適な都市ではありません。移動しながら働くワークスタイルが生産性を高めると思います。

Translate »