デフォルトを意識すれば健康になれる

今朝は雪に閉ざされる新甲子温泉から20分ほどの白河市立図書館に行きました。年間300冊程度の本を乱読するぼくにとって新着本がすぐに借りられる図書館はありがたい存在です。読むジャンルの大半は医療や健康関連で、その甲斐あってかこの数年間、通院や薬を飲む機会はありません。

ぼくの健康法はかなり大雑把で、ジャンクフードも食べますし厳格なことはやりません。重要なのは自分の身体の本来の姿、つまりデフォルトを知ることに尽きます。ぼくはゆるい糖質制限をしていますが、これも本来の人間の身体に適した食べ方です。福島で暮らすようになって偏平足が直ったのも、トレイルランニングが人体のデフォルトに近い運動だからだと思います。

写真は普段は地表から50cmほど高いところにある温泉枡を60cmほど掘り出した所です。

Translate »