ささやかな達成感

週末のロードレースの余韻が今も筋肉痛として残っています。レースに出る素晴らしさは決意して達成する成功体験だと思います。重要なのはゴールセッティングです。たかだか21kmであってもゴールまで行くと決意することで、スタートラインに並ぶとアドレナリンがでます。途中のプロセスが辛くてもゴールをしたときのささやかな達成感が思い出を美化し、そのポジティブな感情はしばらく続きます。

写真は自宅近くの欅の大木です。長年住んでいるのに自然を愛でる余裕がなかったのか間近で見たのは初めてです。

Translate »