働く意識が消える

去年までは、山や温泉、海外旅行に行きたくなったものですが、山の温泉に生活しているのでこの一年そうしたレジャーとは無縁です。レジャーとビジネスを分けることがないために休日という概念もなくなりました。仕事にオンオフがなく疲れたらいつでも休むので休日を作る必要がありません。ほとんど休日を取らない経営者を以前なら猛烈に働くと思っていましたが、そもそも生活と労働が一体化しているので働くという意識もないのだと思います。

昨日は以前の宿のオーナーの方に庭に出ている舞茸を教えてもらいました。もちろん菌をつけたものですが、庭に舞茸が出るのは感動的です。

Translate »