那須連山での朝食

今朝は宿を7時に出てラブラドールと赤面山に登りました。夏を思わせる蝉しぐれのなか美しいブナ林を抜け高度を上げていきます。ペーサーのラブラドールは小さな体のどこにそんなエネルギーがあるのかと思うほどのタフさでぐんぐんと登っていきます。沢を渡った登山道入口に7時半、那須甲子青少年自然の家と山頂の中間点に7時50分、赤面山山頂(1,701m)には8時35分に着きました。先週通ったスキー場を通らずに直登したために若干時間を短縮して宿から山頂まではスピードハイクのペースで1時間35分です。
山頂で朝食を食べました。持参したコーヒーは冷めて、ホットサンドは固くなっていますが、なだらかな那須連山の尾根の先に見える、先週行く手を阻まれた雪渓を見ながら食べる朝食に勝るものはありません。火山特有の荒々しさを見せる那須の山に対して、二岐温泉方向の山は穏やかな山容を見せます。
帰路は山頂を9時15分に出て登山口には9時56分、宿には10時22分に戻りましたので、帰路は1時間7分です。中学校の団体とシングルトラックのトレイルですれ違ったりしていますので、下りで1時間を切ることは容易でしょう。

Translate »