ためらいのいらないデザート

今朝の新甲子温泉は雨です。山には低くもやが垂れこめ、うっそうと茂った若葉により温泉から眺める景色は深山幽谷の風情です。

昨日は朝宇都宮のメトロで買い物をしてから、午後はデザートを試作しました。一昨日の紫イモに続いて、石川県名産の五郎島金時(さつまいも)とバナナでもムースを作りました。いずれも砂糖不使用でレーズンを使っています。ムースとの相性は地元産の紫イモの方がよく、色も鮮やかな紫です。今後旬の過ぎたイチゴなど地元に出回る果物で試作を繰り返したいとおもいます。私自身甘いものが大好きで、ホテルのデザートブッフェなどには目がないのですが、いずれも砂糖不使用で十分な甘みですので、これなら食べることへのためらいがありません。試作中ですが、今後夕食メニューに加えて行きたいと思います。

今月28日(日曜日)は宿の前から続くトレイルで登れる赤面山(あかづらやま:標高1,701m)の山開きです。600名を超える登山者が集まり、ここ新甲子温泉にある旅館の温泉に300円(もしくは入浴料の半額の高い方)で入浴できます。

Translate »