雪道のランニングも楽しい

新甲子温泉は今朝も寒い朝です。室内の石油ストーブの気温計は0度を指しています。

家族とラブラドールが東京に戻り、また一人の生活が始まりました。東京では外食をしたり、お菓子なども食べてしまったために体調がよくありません。身体は正直でとても敏感です。

昨夜も強風が吹いていたのですが、よくしたもので、朝になると風もおさまり穏やかになります。ホテルは阿武隈川源流の渓谷の最上部にあるために、会津側の山から吹き下ろす風をまともに受けることになります。

昨日の日中は雪が降っていたのですが、こちらの雪は東京とは違います。上から下に落ちるのではなく、雪が軽いためにふわふわと空中を浮遊したり、渓谷の下から吹き上げる風で舞い上がったりします。

今朝も源流沿いの遊歩道を歩きました。トレイルにはうさぎらしき先客の足跡があります。剣桂神社からの帰り道は身体を温めるために軽いランニングで戻りました。雪道のランニングはそれなりの負荷があり、足にも優しく気分は壮快です。

Translate »