健康習慣より健康週間

もう何年も人間ドックには行きませんが、年に一、二度体をリセットする健康週間を設けています。一週間のうち2日程度は断食をして、カフェイン、添加物、合成調味料、砂糖は摂らず、糖質も制限し水分はジンジャーティーと豆乳、食事は野菜と植物性たんぱく質を中心に最小限にしてなるべく運動をします。健康習慣を根付かせるのは大変ですが短期間生活を変えるだけの健康週間は誰でも取り組みやすいと思います。体調の悪いときに始めれば断食のハードルは下がります。1週間で余計な脂肪が燃え始め体重は3,4kg落ち、目に見えて肌ツヤが良くなり、胃腸の調子が改善します。1泊数万円のスパ施設に1週間程度行くより、自宅に居ながらお金もかからず同等以上の効果があると思います。一番の変化は嗜好が変わることでコーヒーや甘いものなど日頃から必需品だと思っていたものを欲しくなくなり、これが本来の人体の姿だと思います。重要なことは自分の内面と向き合うことで、この一週間が終わりコーヒーを飲みたければ飲み、甘いものが食べたければ食べますが、自分の体と対話をすることの重要さを思い出させてくれます。

Translate »