トレランで通勤する香港

昨夜は帰国便が遅かったので、朝食前に香港島裏側のアバディーンからビクトリア・ピークまで登りました。ホンコン・トレイルの途中で出会った金融機関に勤める男性は毎朝トレイルを走っているそうです。山頂で朝食を食べそのまま中心街中環のオフィスまでトレイルを走って通勤することもあるといいます。早朝の山深いトレイルを走ってオフィスに行くなどまさに理想の通勤ですが、それができるのも香港ならではです。高層ビルが多く都市のイメージのある香港ですが、海岸に張り付くような高層ビル群の背後には自然豊かな山がひかえていて、イギリス統治時代の1970年代に総延長300kmに及ぶトレイルが整備されています。

Translate »