割に合わないレジャー

娘の志望する大学を見学するためにロンドンに来ました。長時間のフライトが苦痛で最近は旅行に出ても近距離のアジアが多く、久しぶりに長時間飛行機に乗りました。機材が更新されても快適とはほど遠い飛行機の移動は苦痛ですし、待ち時間、慣れないことをする不安、コミュニケーションがストレスになり、本音で旅行を楽しめません。時差ボケや飛行による被ばく、機内の閉鎖環境による感染症リスクなど考えると、昔はあれほど海外旅行に行きたかった自分が不思議です。到着初日の宿はレセプションのないアパートなのですが、オンラインチェックインが機能せず、ヒースローに着いた後でも鍵の受け渡し場所が指定されず、鍵の受け渡しに指定された雑貨屋も分かりにくいのですが、指示されたセキュリティコードが間違っていて電話で確認せねばならず、やっと鍵を手にしても肝心のアパートを探すのが一苦労です。旅の楽しみのうちといえばそうなのでしょうけど、冷静に考えると気苦労の多い海外旅行は割に合わないレジャーだと思います。

Translate »