食べない心地よさ

昨日は登別温泉に日帰りしました。出張は気分と思考モードが変わるので好きです。新千歳から車で1時間ほどの登別温泉はインバウンド客が相変わらず堅調です。昔は北海道に来ると食べたいものがたくさんありましたが、最近は出張の日は基本的に断食をします。味わいながらゆっくり食べる瞑想的な食事を習慣にすると、普段の食事に満足できるようになり食欲に対して冷静になれます。食べると消化に大量のエネルギーが使われ体に負担をかけます。外食は食材を自分で確認できない上に、殺菌消毒された器具で調理された料理は腸内細菌を殺します。他方で断食には様々なメリットがあります。長寿ホルモンが活性化するのは空腹状態です。食欲を満たす満足より、食べない心地よさを楽しむ方が心は落ち着きます。

Translate »