対話を好まない?医者

関係者には申し訳ないのですが、急性と外傷性のものを除いて医者には行きたくないと思います。高齢者施設に入る父を訪ねたところ腕と頭がかゆいと言っていて、加齢による皮膚機能の低下が原因でしょうが、医者は説明をしてくれないと言います。父親世代は医者への依存が強いので、医者が説明をすればそれで安心すると思います。偏見もあるでしょうが医者には二つのタイプが多いと感じます。病状を説明しないタイプと、もう一方は「治すにはこの方法しかない」と決め付けるタイプです。患者が治療のプロセスに参加することが重要だと思いますが、患者との対話を好まない医者が目立つことは残念です。

Translate »