未来の企業はアメフト型経営

ディスタンスラーニングにより世界中で誰もが最先端の知見に触れることができる時代になると学校での授業の意味は変わります。教員にはファシリテーションができる一定の知識は必要ですが、双方が教えあい、知恵を出し合うコラボレーションの場が対面授業のあり方だと思います。昨日は学生と未来の企業について話していて、平成の失われた30年がラグビー型経営だとすると、未来の企業はアメフト型経営だという話になりました。スポーツカレッジらしく学生の発想はスポーツ中心でユニークです。

Translate »