動き始めた働き方改革

昨日は「働き方改革」のセミナーに参加しました。印象的なのは働き方改革に着手している企業が会場の7割、個人で確定申告している人が3割に達することで、挙手しない人もいるでしょうから働き方改革が動き始めているのは確かだと思います。

真の目的を忘れて働き方改革を目指す企業は失敗する、働きやすさを目指すのではなく働きがいを目指す、マインド・文化が変わらないと成功しない、などが多くのセッションに共通するメッセージです。社員が自発的に動くことこそが働き方改革の核心だと思います。

夕方からは福島県が支援する「チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト」の投資家説明会に参加して、宿の現状や将来計画を説明しました。手ごたえはあるものの、これを実績に変えていくことが今年の課題です。

Translate »