脳を活性化する街

昔ほど旅に出たいと思わなくなりました。飛行機による長時間の移動や空港での待ち時間を考えると、むしろ行きたくないと考えていました。しかし、ハノイに来て5日を過ごしてみると、その考えが変わります。旧市街とその周辺部の街並みはフレンチコロニアルの魅力にあふれ、けたたましいクラクションとともに縦横無尽に突っ込んで来るバイクと車を避けながら、圧縮陳列のような商店街を歩くと脳が活性化されます。絶え間ない新鮮な刺激を受けることで身体が若返る感覚です。日本から近く、治安も気候もよく、食べ物が美味しく、買いたくなるものが多いハノイの街には、時々充電に来たいと思います。

早朝のカフェでは起業家らしき若者がアイフォンでテレビ会議をしていました。

Translate »