一番簡単な健康法

今朝は埼玉県と山梨県の境にある笠取山(1,953m)に登りました。笠取山の付近は荒川、多摩川、富士川の分水嶺でもあります。氷点下4度の登山口から往復12kmの雪のついたトレイルを3時間ほどで歩きました。木漏れ日の森を抜けるスノーランは森林浴とリズム運動によるセロトニン分泌の効果なのか、何とも言えない幸せな気分になれます。適度な運動による健康増進効果は疑いようがない事実ですが、定期的に運動をする人がまだ少ないことは残念です。これほど幸せな気持ちになれて健康増進につながりお金もかからないスポーツの楽しさをどのようにして伝えていくかが今年の課題です。

Translate »