グランピングの新顔

 今日は奥会津の豪雪地帯にある金山町の沼沢湖に行きました。湖畔に今日まで設置されていたドーム型のテントDom’Up(ドムアップ)を見るためです。2本の樹木間にロープやワイヤーでデッキを吊るして設置します。気分はツリーハウスで、地面に置くこともできます。もはや手垢まみれのグランピングですが、このベルギー発の新顔はとても魅力的です。設置場所と資金が確保できるならぜひ設置したいと思います。

沼沢湖に向かう峠は雪に覆われて完全に冬景色です。また長くて厳しい冬が始まりますが、一年に4つの季節を楽しめる日本は、自然環境の素晴らしい国だと思います。

Translate »