人生にはスパイスが必要

今日の新甲子温泉は夏を思わせる暖かな一日でした。昨夜は以前の職場の9人の方に宿泊してもらいました。経営に関する有益なアイデアや示唆をもらうと同時に、東京で働いていたときの記憶が戻ってきました。東京でのサラリーマン生活と今の生活は一長一短ですが、今の生活は予想していなかったことが起きる点で刺激的です。

今日はトレイルレースの代名詞でもあるハセツネの日です。昨年ぼくが最後に出たレースがハセツネで、かつ初めての60km超のレース、初めての夜間走行、そして初めてリタイアしたレースです。気候を読み誤り少なめの水でスタートして40キロ過ぎの給水地点でもらった1.5リットルの水分をその場で飲み干しリタイアしました。平穏な人生にはトレイルレースのようなスパイスが必要だと思います。このあたりの山のシーズンは終盤を迎えていますが、長距離のスピードハイクに行きたいと思う日々です。

Translate »