エメラルドブルーの特別な清流

今朝の新甲子温泉は久しぶりに美しい青空が顔を見せる高原らしい乾いたさわやかな気候です。久しぶりに宿から車で20分ほどの那須湯本の鹿の湯に行きました。平日の朝は人影まばらで、遠く東北の秘湯まで行かなくてもここで十分です。もちろん仕事もしていて朝温泉浴場を洗い、駐車場や温泉浴場前の下草を刈り、館内にあった粗大ごみを集めて、食事を作り、掃除、洗濯、ごみ出しをしてからです。

昼食は阿武隈源流で即席ラーメンとクラッカーです。今更ジャンクフードが美味しいわけではありませんけど、エメラルドブルーの清流を眺めながらのランチは特別なものです。見慣れた風景ながら都会暮らしが長かったぼくにとってはこの清流の美しさは今でも特別なものです。

Translate »