表情を変える森

今朝は雷鳴で目を覚まし、早朝には小雨が降っていました。昨日も冷たい雨が降り、宿の前を通って小学生の団体が剣桂神社へ向かいました。生憎の雨でいやな思い出にならなければよいと思います。

6時過ぎには抜けるような青空が広がり、温泉から見る山は木々に葉が茂り夏山の風情です。ラブラドールと森に入ると、何かの花なのか甘い香りに包まれます。森は日々刻々と表情を変え五感を刺激してくれます。半袖では肌寒い涼しい風が森を抜けます。人も犬も森での暮らしが幸せなのだと思います。

Translate »