心の安らぐ森

昨日20名の団体がチェックアウトし明日も20名ほどがお越しになります。さすがにワンオペは無理で小学校時代の友人と妻が手伝いに来てくれました。今朝からはまた一人で温泉浴室を清掃し、大量のリネン類を洗濯し、その間にレシピを開発し、FBに書き込んでいます。夏には50人ほどの団体のお話をいただいており、ひとつひとつボトルネック工程をつぶしていく必要があります。20名の夕食を出すために厨房の食器配置を変えた結果生産効率はダウンしました。従来はリネン類の洗濯は外注化していましたが、いまは内製化しているため、狭いリネン室がボトルネックになっています。あわただしいときほど心を落ち着かせる必要があり、5時前から宿の前にある3,000mの森のなかのトレイルを散歩しました。東京で仕事をしているときもよく日比谷公園を散歩しましたが、この森ほどの深い心のやすらぎを感じることはありませんでした。温泉浴室の前にも小さな花々が姿を見せ始め、浴室からの眺望に文字通り花を添えています。

Translate »