冬の終わりを告げる野鳥

一昨日は南会津に泊まり、今朝は新甲子温泉で朝を迎えました。早朝の温泉浴場からの眺めはいつもながら安らぎを与えてくれます。もちろん思わず息をのむような絶景などではありませんが、穏やかな山容を見せる目の前の江森山と、遠くに望む雪をかぶり真っ白な那須連山の眺めは、いやなことや心配事を忘れさせてくれます。暮らし始めてまだ日は浅いのですが、こうして山を眺めながら温泉につかっていると自分の定位置に帰って来たという感覚があります。

この付近は昨日泊まった南会津町の会津山村道場エリアより雪は少なく、江森山のふもとではまだら状に雪が残る程度となりました。今日は野鳥も姿を見せるようになり冬の終わりを告げているようです。

改修工事は終盤に入り、トイレの改装がほぼ終了し、今日は温泉浴室の水栓金具を交換しています。県、消防との調整作業がまだ続いていますが、やっと営業に入れる状態に近づきつつあります。

Translate »