ネジ一本が7万8千円!?

昨夜は地区の新年会があり、白河市内で旅館、保養所、ゴルフ場、温泉供給会社、温浴施設事業者の18名が集まりました。20時半に店を出たときには結構な雪が降っていたのですが、なぜか新甲子温泉は晴天で美しい星空でした。宿に戻り、一人静かに温泉につかり星空を眺めていると気分が落ち着いてきて、嫌なことを忘れることができます。

現在は休業中なので、収入の無いままお金だけが出ていくことが悩みです。先日も温泉のボイラーに付属するストレナー清掃用のねじ山がなくなり回せなくなったために、ネジの交換を設備会社に依頼したところ、7万8千円の見積りがきました。これは日々清掃が必要な部品なので死活問題なのですが、ネジ一本に7万8千円は無茶苦茶です。まだこの問題は解決していないのですが、温泉に身を沈めていると体がリラックスしてきて、余計な心配から解放されエネルギーが充電されるようです。

今朝も快晴で屋根の雪がそろそろ落ちてきそうです。

Translate »