ホテル前のけもの道

ホテル前のけもの道

おはようございます。甲子高原フジヤホテル永野です。

2日ほど宿を留守にして戻ると温泉浴場のお湯がほとんど流れていませんでした。

これは温泉管のなかで空気がお湯に混入するいわゆる「エア噛み」という症状で、一度温泉の元管を止め、溜まった空気を排出する作業が日々必要になります。

温泉を維持管理するのはそれなりに手間暇がかかります。

今朝はホテル前のトレイルにも雪がわずかに積り、この道を動物も利用していることが分かります。

Translate »