手紙の持つ魔力

昨日は留学する娘に荷物を発送しました。先生を通じて聞く現地校での娘の様子は、わずか3ヶ月前の頼りない姿からは想像ができません。手紙の文字からもその兆しは伺えます。家族や日本の友人との接触を絶ち、孤独のなかで自分を見つめ考え抜く経験をさせる、という教育方針の意味が今になって分かります。厳しい環境でこそ人は成長できると思います。慣れ親しんだ日本を離れ、異なる文化や未知の環境、困難な状況を逃げずにやりきることが大きな自信になるのでしょう。返信の手紙を書いていると、これほど本音で娘と向き合ったことがなかったことを思います。これは子供の成長だけではなく、親の成長でもあると思います。改めて手紙の持つ力を知りました。

Translate »