生涯一度の恩師との出会い

義理チョコとさえ無縁のバレンタインデイを嘆くべきか、悪しき習慣がなくなったことを喜ぶべきか微妙ですが、政治の舞台となったオリンピック同様に今年のバレンタイン商戦は盛り上がりに欠けた印象です。もはやホームメイドの友チョコに時代が移ったのかもしれません。

東京にいる最大の価値は会いたい人に会えることです。昨日はぼくの人生に影響を与えた方と会いました。人生を変えるほどの恩師と出会える確率は一生に一度あるかないかだと思います。その人が発する一語一句を聞き逃したくない、と思える出会いは幸運以外のなにものでもありません。

Translate »